秘密は厳守いたします。安心してご相談ください。

無登録で出資呼びかけ(宮田誠也)ら4人を逮捕

無登録で出資呼びかけ 4人を逮捕

令和4年8月31日
NHK - 引用

 

「廃棄予定の化粧品を中国で販売するファンドに出資すれば配当を受け取れる」などとSNSで広島県内の女性らを勧誘して、国に無登録で投資を募ったとして、4人が金融商品取引法違反の疑いで逮捕されました。
警察は少なくとも全国のおよそ150人から4億円余りを集めていたとみて調べています。

 

逮捕されたのは、大阪市の無職、宮田誠也容疑者(31)ら4人です。

 

警察によりますと、4人は平成30年7月に「日本製の廃棄予定の化粧品を中国で販売する物販ファンドに出資すれば、毎月20%の配当を受け取れる」などとSNSで広島県内の女性ら3人を勧誘し合わせて1050万円を不正に集めたとして、金融商品取引法違反の疑いが持たれています。

 

警察は、4人の認否を明らかにしていません。

 

警察によりますと、容疑者らの口座には平成30年の7月から11月までの間だけで、全国38の都道府県のおよそ150人から、4億1000万円ほどの入金があったということです。
警察は4人が多額の資金を不正に集めていたとみて、詳しく調べています。

 

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700


 

Copyright © 2022 金融商品相談センター All Rights Reserved.

大阪市中央区谷町2丁目5,0120-048-700

ページの先頭へ戻る