秘密は厳守いたします。安心してご相談ください。

元FBI名乗る男(東條安伸)逮捕 マッチングアプリ利用し女性を勧誘か 無登録でFX運用した疑い(愛知)

「FBIに出向していた…」72歳の男 マッチングアプリにうその経歴 無許可で投資勧誘の疑いで逮捕 4億円余り集めたか

令和4年10月25日
CBCテレビ - 引用

 

「FBIに出向していた」とマッチングアプリのプロフィール覧にうそを書き込み、そこで知り合った女性らに無許可で投資の勧誘をしていたとして、72歳の男が逮捕されました。

 

逮捕されたのは千葉県山武(さんむ)市の自営業 東條安伸(とうじょうやすのぶ)容疑者(72)です。

 

警察によりますと、東條容疑者は2018年から2019年にかけて京都市に住む45歳の女性ら3人に対して、「数人からお金を預かって株を運用している」「必ず勝てる」などと話し、必要な登録を受けずにFX投資の勧誘をした、金融商品取引法違反の疑いが持たれています。

 

東條容疑者はマッチングアプリで女性らと出会い、プロフィール欄には「外務省に勤めていてFBIに出向していた」などと書き込んでいました。

 

東條容疑者は「金銭の貸借で、出資を募っていた訳ではない」などと容疑を否認しています。

 

警察は東條容疑者が2016年から去年までに、のべ341人からおよそ4億1700万円を集めていたとみて調べを進めています。

 

 

72歳「元FBI」かたりマッチングアプリで…無登録で投資勧誘容疑

令和4年10月25日
毎日新聞 - 引用

 

無登録で外国為替証拠金取引(FX)への投資を勧誘したとして、愛知県警は25日、千葉県山武市井之内、自営業、東條安伸容疑者(72)を金融商品取引法違反(無登録営業)の疑いで逮捕したと発表した。「米国防総省に勤めていた」「昔、外務省で働いていて、FBIにも出向していた」などと経歴を詐称し、19都府県の計80人から約4億1700万円を集めていたという。

 

逮捕容疑は2018年10月10日~19年6月中旬ごろ、金融商品取引業の登録がないのに、京都市の女性(45)ら3人にFXへの投資を呼び掛けたとしている。「金銭の貸し借りで、出資を募っていたわけではない。勧誘したこともない」と否認しているという。

 

生活経済課によると、東條容疑者はマッチングアプリを通じて被害者らと知り合い、「株などを運用している。プロトレーダーの指導もしている。利益は少ないが必ず勝てる」などと説明していたという。

 

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700


 

Copyright © 2022 金融商品相談センター All Rights Reserved.

大阪市中央区谷町2丁目5,0120-048-700

ページの先頭へ戻る