秘密は厳守いたします。安心してご相談ください。

(投資被害 兵庫)不動産投資名目で不正に集金 不動産業の男ら4人逮捕 110人から2億5千万円超

出資法違反疑い 男女4人逮捕 不動産投資名目で3500万円不正に集金か

令和6年5月13日
サンテレビ - 引用

 

不動産投資の名目で関西圏に住む女性から合わせておよそ3500万円を不正に受け取ったとして、東京や神戸の男女4人が逮捕されました。

 

出資法違反の疑いで逮捕されたのは、東京都足立区の自称不動産業の男ら、男女4人です。

 

警察によりますと、男らは2020年12月から2021年6月までの間、「元本を保証し、4カ月後には出資金の20パーセントを配当金として支払う」などとうたい、不動産投資の名目で兵庫県などに住む女性5人から合わせておよそ3500万円を不正に受け取った疑いが持たれています。

 

警察は4人の認否を明らかにしていません。

 

2024年5月、出資者の女性から「元本保証もなく配当金ももらえない」と県警に相談があったということです。

 

男らはセミナーを開くなどして関西圏を中心におよそ110人から合わせておよそ2億5800万円を受け取ったとみられていて、警察は資金の流れや詳しいいきさつについて詳しく調べています。

 

 

不動産投資を持ちかけ…110人から2億5800万円を集金か 男女4人逮捕

令和6年5月12日
ABCテレビ - 引用

 

「元本を保証する」などと不動産投資を持ちかけ、現金3500万円あまりを違法に集めたとして、男女4人が逮捕されました。

 

自称不動産業の男(65)ら4人は、2020年12月からの半年間で、大阪府などに住む女性5人に不動産投資を持ちかけ、合わせて約3550万円を違法に集めた疑いがもたれています。

 

警察によりますと、4人は神戸市内でセミナーを開くなどし、「ローンの返済が滞った不動産を安く買い取って転売し、利益を出す」などと持ちかけたということです。

 

関西を中心に、約110人から2億5800万円ほどを集めたとみられます。

 

警察は、4人が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。

 

 

110人から2億5千万円超、不正に集金 不動産投資名目で関西中心 不動産業の男ら4人逮捕

令和6年5月12日
産経新聞 - 引用

 

不動産投資への出資名目で不正に資金を集めたとして、兵庫県警生活経済課は12日、出資法違反(出資の受入れ、預かり金禁止)容疑で、東京都足立区梅島の自称不動産業、亀山容疑者(65)ら男女4人を逮捕したと発表した。セミナーを開催するなどし、関西を中心に約110人から計約2億5800万円を集めていたとみて、同課が資金の流れや詳しい経緯を調べている。

 

ほかに逮捕されたのは、神戸市兵庫区駅南通の無職、福留容疑者(42)、神戸市西区学園東町の会社員、市川容疑者(44)、神戸市須磨区妙法寺口中ノ山の無職、高野容疑者(42)。県警は4人の認否を明らかにしていない。

 

逮捕容疑は令和2年12月~3年6月、「銀行のローンを支払えなくなった物件を買い取って正規の値段で転売することで利益が出る」「元本を保証し、4カ月後には出資額の20%を配当する」などと出資を募り、関西地方に在住する30~60代の女性5人から計3559万円を受け取ったとしている。

 

大阪府内に住む出資者の40代女性から4年5月に「約束された配当金がもらえていない」と県警の専用通報ダイヤルに通報があり捜査していた。

 

 

「元本を保証」「出資額の20%を配当」などとうたう…不動産投資の名目で3500万円余りを受け取ったか 出資法違反の疑いで男女4人逮捕

令和6年5月12日
MBSニュース - 引用

 

元本を保証するなどとうたい、資格がないのに不動産投資の名目で兵庫県内の女性らから計3500万円あまりを受け取ったとして、男女4人が逮捕されました。

 

出資法違反の疑いで逮捕されたのは、東京都足立区の自称不動産業・亀山容疑者(65)ら男女4人です。

 

警察によりますと、亀山容疑者らは2020年12月から2021年6月までに「元本を保証する」「4か月後に出資額の20%を配当する」などとうたい、不動産投資の名目で兵庫県に住む女性(60代)ら5人から計3559万円を受け取った疑いが持たれています。

 

2022年5月、大阪府に住む出資者の女性(40代)から警察に「一部しか金を受け取れないまま連絡が取れなくなった」と相談があり、事件が発覚。亀山容疑者らは、セミナーを開催するなどし、関西を中心に約110人から計約2億5800万円を受け取っていたとみられていて、警察は実態の解明を進めています。

 

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700


 

Copyright © 2024 金融商品相談センター All Rights Reserved.

大阪市中央区谷町2丁目5,0120-048-700

ページの先頭へ戻る