秘密は厳守いたします。安心してご相談ください。

(投資被害 広島・沖縄)舟券売り場を運営する会社へのウソの投資話で7000万円を搾取 男女5人を逮捕

出資すれば毎月1.2%の配当を…沖縄の男性から5000万円だまし取った疑い 沖縄と広島の両県警、5人再逮捕

令和6年7月4日
沖縄タイムス - 引用

広島県内のボートレースのチケットショップを買収したとするうその投資話を持ちかけ、沖縄本島に住む自営業の男性(70)から5千万円をだまし取ったとして沖縄と広島の両県警は3日、いずれも鳥取市在住で会社員の容疑者(59)ら男女計5人を詐欺容疑で再逮捕した。両県警は捜査に支障があるとして認否を明らかにしていない。

 

再逮捕容疑は2022年8~9月、5人は共謀の上、沖縄県内のホテルなどで「ボートレースチケット販売所を運営する会社を買収した」と被害者に話し、出資すれば毎月1.2%の配当を支払うなどとうそを言い、指定口座に現金5千万円を振り込ませてだまし取った疑い。

 

 

沖縄で投資話持ちかけ5千万円詐取疑い 鳥取の会社役員ら再逮捕

令和6年7月3日
産経新聞 - 引用

沖縄県内のボートレースチケットショップの運営会社を買収したとするうその投資話を持ちかけ、沖縄県の自営業の男性(70)から5千万円をだまし取ったとして、広島と沖縄の両県警は3日、詐欺の疑いで鳥取市富安、会社員森原容疑者(59)と母親(81)で会社役員ら計5人を再逮捕した。

 

逮捕容疑は共謀して令和4年8~9月、沖縄県内のホテルなどで「チケットショップを運営する会社を買収した」とし、出資すれば毎月1.2%の配当を支払うなどとうそを言い、指定口座へ現金5千万円を振り込ませてだまし取るなどしたとしている。

 

 

家族ぐるみで巨額詐欺か 5千万円だましとった疑いで5人を再逮捕 広島

令和6年7月3日
HOME広島ホームテレビ - 引用

「出資してもらえれば毎月配当を支払う」とうそを言って男性から5000万円をだましとったとして夫婦ら5人が再逮捕されました。

 

鳥取市の会社員の男と妻ら5人は「ボートレースチケット販売所の運営会社を買収した。出資してもらえれば毎月1.2パーセントの配当を支払う」とうそを言い、現金5000万円をだましとった疑いが持たれています。

 

5人は6月にも同様の容疑で逮捕されていて、被害額は合わせて1億2000万円にのぼります。

 

他にも複数の被害相談が寄せられていることから警察は余罪があるとみて調べています。

 

 

ウソの投資話で7000万円をだまし取る 男女5人を逮捕

令和6年6月14日
広島テレビ - 引用

舟券売り場を運営する会社へのウソの投資話をもちかけ、現金7000万円をだまし取ったなどとして、男女5人が逮捕されました。

 

詐欺などの疑いで逮捕されたのは、鳥取県の会社員の男と、その妻や母親など合わせて5人です。警察によると5人は共謀して、おととし会社役員の男性に対し、県内にある舟券売り場を運営する会社へのウソの投資話を持ちかけ、現金7000万円をだまし取るなどした疑いです。男性は「出資すれば年間15パーセントの配当を支払う」などと説明を受けていました。警察は捜査に支障があるとして、5人の認否を明らかにしていません。

 

沖縄県警にも似た手口による相談が寄せられており、警察は男らの犯行とみて捜査しています。
《2024年6月14日放送》

 

 

ボートレース場外発売場への出資名目で男性から7000万円騙し取った疑い 5人を逮捕 広島県警

令和6年6月14日
テレビ新広島 - 引用

広島県内にある競艇場外発売場の運営会社への出資名目で、男性から7000万円を騙し取ったして鳥取県の会社役員ら5人が逮捕されました。

 

県警によりますと鳥取市の会社役員・森原容疑者(60)ら5人は共謀しておととし6月、県外に住む66歳の男性に「広島県のボートレースチケットショップを運営する会社を買収していて、出資すれば年間あわせて15%の配当を支払う」などと嘘を言い、7000万円を騙し取った疑いなどが持たれています。

 

県警は「捜査に支障が出る」として5人の認否を明らかにしていません。
沖縄県警にも同様の被害相談が寄せられていることから、県警は5人の余罪や役割分担などを詳しく調べています。

 

 

うその投資話で7000万円詐取の疑い 鳥取市の夫婦など逮捕

令和6年6月13日
NHK - 引用

ボートレースのチケットショップを運営する会社へのうその投資話で、60代の男性から現金7000万円をだまし取ったとして、鳥取市の夫婦など5人が詐欺などの疑いで逮捕されました。

 

逮捕されたのは、いずれも鳥取市に住む会社員の森原容疑者(59)と会社役員の森原容疑者(60 妻)の夫婦と、夫婦の親族や知人などあわせて5人です。

 

警察によりますと、5人は、おととし6月、会社役員の66歳の男性に対し、「広島県内のボートレースのチケットショップを運営する会社を買収していて、出資すれば年間で合計15%の配当を支払う」などとうそを言って、2か月後に指定する口座に現金7000万円を振り込ませてだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。
また、翌年に、この男性に「出資金」や「出資比率」などが記載されたうその株式譲渡証明書を渡したとして、偽造有印私文書行使の疑いも持たれています。

 

警察は、捜査に支障があるとして、5人の認否を明らかにしていません。
警察には、同様の手口での被害の相談がほかにもあるということで、余罪や役割分担について詳しく調べています。

 

 

「舟券売り場運営会社を買収」とうそ…7千万円だまし取った疑いで5人逮捕 広島

令和6年6月13日
HOME広島ホームテレビ - 引用

「ボートレースチケットショップの運営会社を買収した」とうそを言って、7000万円をだましとったなどとして夫婦ら5人が逮捕されました。

 

鳥取市の会社員の男(59)と妻(60)ら5人は、2022年6月、会社役員の男性(66)に「広島県内のボートレースチケットショップの運営会社を買収した」とうそを言って、出資金として7000万円をだましとった疑いがもたれています。

 

また、被害者を信じさせるために偽造した株式譲渡証明書を渡した疑いももたれています。

 

容疑者の男らは仕事で得た人脈などを使って人づてに出資を募っていたということです。

 

沖縄でも同様の被害相談があることから、警察は余罪があるとみて調べています。

 

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700


 

Copyright © 2024 金融商品相談センター All Rights Reserved.

大阪市中央区谷町2丁目5,0120-048-700

ページの先頭へ戻る